えみままの子育て日記

アラフォー主婦、息子の6つの習い事を中心とした子育てブログです。

東大生の4分の1が幼児期に通っていた習い事!息子も通う、めばえ教室の教材はやっぱりいい!

スポンサーリンク

f:id:emimamablog:20170806165854j:plain

現在、幼稚園年長の6歳の息子は、年少の4月からめばえ教室(幼児教室)のわかばコースに通っています。

今回はめばえ教室の教材についてのお話しです。

めばえ教室の教材は4クールあり、1年で4箱使います。

授業では、毎回、先週の教材を復習したあとに、新しい教材に取り組みます。

めばえ教室の内容にについての記事はこちらです。

www.emimama.com

めばえ教室の教材

f:id:emimamablog:20170806165935j:plain

先週の授業で使用した、図形の教材(わかばコース・5歳から)をご紹介します。

■目的

いろいろな形の片を使って、各片の大きさ、方向、表裏を考えながら、3種類の動物を隠して遊びます。

図形による集中的思考の養成が目的です。

■台紙3枚、緑片 6種類 各1枚

3枚とも、にわとりとひよこなど親子のイラストになっています。

■遊び方

1、まず、台紙①から始めます。

2、台紙には「かえる」と「おたまじゃくし」の絵が描いてあります。

3、最初に「かえる」を全て隠します。

4、「かえる」をかくすことができたら、今度は「おたまじゃくし」を隠します。

5、同様に、台紙②、③も「かえる」や「おたまじゃくしを」かくして遊びます。

台紙②から③と進むにつれ、難易度が上がっていきます。

答えは一つではなく、組み合わせや位置方向を変えることにより、何パターンかの答えがあります。

授業終了後に講師から、教材の目的と遊び方を教わります。

先週のめばえ教室で私が感じたこと

息子が通う曜日のクラスは5人います。授業終了後の講師の方からとお話して、

私が感じたことは、

●30分位の短い時間だからこそ、集中して教材に取り組むことができる。

●みんなで競い合うことで、最後まであきらめずに、やり遂げることができる。

みんな、「1番に終わらせたい」と言って頑張っているというのです。

台紙③までのシートを5人全員が、授業時間内に終了したそうです。

例えば、兄弟がいた場合、私は、めばえの教材さえあれば、教室には通わずに、家で遊ばせればいいと思っていました。

しかし、先日、講師の話を聞いて考えが変わりました。我が家は一人っ子です。

お友達と競い合う環境は家では作れないし、家で授業と同じように、集中して教材に取り組むのは難しい。

教室に通うことの大切さを改めて感じました。

平成28年度スタートから、教室諸費用が一部改訂

平成27年10月に改訂のお知らせがありました。

①改定後の価格(全て税抜きです)

●入会金:6,000円(兄弟割引は2,500円、にこっと進級入会金:3,000円)

●月謝:    にこっとクラブ 5,800円

   プレめばえ~あおばコース  6,500円

                  きらめきコース  7,500円

●再入会手数料:3,000円

●休室手数料:1,200円

※お友達が入会するときに、入会金が無料になるなどの紹介制度はないのか、めばえ教室に聞いてみたのですが、お友達紹介制度はないそうです。

入会前になると、入会金無料のキャンペーンをやっていたと思うので、やはり、その時期に入会するのがお得ですね!

ところで、めばえ教室は、新年度のスタート時期が教室によって異なります。

3月開始のところもあれば、5月や9月始まりの教室もあります。

私の息子が年少時に通っていためばえ教室は3月始まりでした。

4月の始め頃に、めばえ教室の体験に行き、初回の授業開始は4月中旬からでした。

新年度の授業開始は4月からだと思っていたので、最初の授業から始めることはできませんでした。

新年度の入会を希望される方は、お近くの教室のスタート時期を確認してみてくださいね。

②価格改定に伴う変更事項

プレめばえ~きらめきコースの年間授業回数が、現行:42回➡43回に変更になりました。

③めばえ教室の教材費(税込み価格)

一括払い  42,984円

10回分割払   45,133円

教材費の支払いは、一括払いと分割払いを選ぶことができます。

口座からの引き落としは、新年度の授業が始まる前月に、月謝1ヶ月分と一緒に引き落とされます。

私の場合、わかばコースの一括払いを選択したので、

月謝7,020円+42,984円=50,004円になります。

幼児教室の教材費用は高い

教材費に毎年、約40,000円の出費は我が家にとっては正直、キツイです。

ドラキッズの教材費と合わせて約60,000円!

それだけでも大変なのに、その他、通信教材や他の習い事の支払いもある。

いつも、あー 宝くじ当たらないかなーと思ってます(笑)

たまに、高額当選を夢見て宝くじを買ってるのですが、ある日、白蛇の夢を見たのです。

白い大蛇が夢に出てきて、宝くじを購入したら高額当選したという話を聞いたことがあったので、夢を見た翌日に当たるんじゃないの!と期待して購入!といっても10枚だけですが。その結果は?

やったー、当たりましたよ!

えー当たりましたけど、金額は5,000円でした。あれっ、5,000円?

当選して嬉しいです(^^♪

ですけど、あんなに大蛇が夢に出てきたのに、5,000円って少なくない?と思ってしまいました(笑)

これからも、たまに、少額を購入しつつ、地道に頑張ります!

話が脱線しました。すみません。

まとめ

教材費が高いので、進級時にめばえ教室をやめてしまおうかと考えたことがありました。

でも、思いとどまりました。それは、

めばえ教室では年1回、知能テストがあります。そこで、私がめばえ教室に通わせている本来の目的である、図形を伸ばしたい!⇐この目的が達成されていたからです。

入会時、1番出来なかった図形の項目が知能テストで伸びていました。

もし、あまり成績が伸びていなかったら、続けても効果がないからとやめてしまったんではないかと思うのです。

でも、今は本当にやめなくて良かったと思っています。

英語のときも英会話教室を途中でやめて後悔しています。

最近では、途中でやめるほうが逆にもったいないと思うようになりました。

例え、成績が伸びていなくて、親から見て無駄なように感じても、幼児期は吸収力はすごいので、すぐに効果は感じなくても、きっと少しは身に付いていると思いますし、これから伸びるかもしれないのです。

ウチの息子も、ぐんと図形の力が伸びたなと感じたのは、1年以上経ってからです。

進級時、他の習い事と比べて一度に約40,000円を支払うのは高いなと感じていたのですが、授業で毎週、新しい教材を使って学ぶわけです。

他の習い事と教材の量が違います。よく考えたらそんなに高くないと気がつきました。

めばえ教室の教材ってよく考えて作られているなと感じます。

私は幼児期の今は、基礎を築く時期だと考えています。

習い事にお金をかけすぎていると感じますが、頭がやわらくて、吸収力も高く、知能が最も発達する、幼児の大事な時期に色々なことを学ばせたいと思っているのです。

習い事のおすすめ関連記事

www.emimama.com

www.emimama.com